忍者ブログ   
admin
  いじめにより児童生徒が自らその命を絶つという痛ましい事件が相次いでいます。いじめをなくすためのきっかけにしたいと考えています。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   




いじめの構造を図にしたものです。







いじめの構造











この図を見ると、いじめは加害者と被害者だけの問題ではないことがわかるのではないでしょうか。







直接的加害を加えるだけでなく、間接的に加害していることに多くの人が気づいていないのではないでしょうか?







いじめを見てはやし立てたり喜んでいる観衆。

いじめを見て見ぬふりをしている傍観者。





本日もいじめによる痛ましい事件の報道がありました。



いじめは子どもだけの問題ではありません。



大人の世界でもあります。



セクハラパワハラなどもいじめ問題です。



いじめはどの子。誰にでも起こりうる可能性があります。



決して他人事ではなく、いじめ問題をもう一度自分達のこととして考え、命の尊さ、大切さについて改めて考えてほしいと思います。





拍手[0回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
フリーエリア
最新コメント
[01/01 NONAME]
プロフィール
HN:
kyowafilm
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) いじめ問題 いじめ防止 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++